女の人

服飾専門学校をChoice|時代の最先端に到達しトレンドを先取り

比較することがポイント

色見本

専門的な学びを基礎から

デザインの専門学校が人気の理由は、やはりデザインに集中した学びができることです。大学のように、教養科目を受講することが、基本的にはありません。デザインに関わる学習や実習を、専門学校では多く学ぶことができます。もちろん、ほとんどの専門学校では、基礎からしっかり学ぶこととなりますから、入学前に知識がなくても問題ありません。美大のように、画力が求められることは、基本的にはなく、入学しやすい点もメリットとなるでしょう。また、専門学校では、講師が現役のクリエイターであることがほとんどです。デザインの基礎から、最新の技術やトレンドまで、詳しいというメリットがあります。就職についても、高い実績を挙げる専門学校が多く見られます。講師が、業界とのつながりをもっていることもメリットですが、就職指導について、手厚いフォローを受けることができます。

オープンキャンパスに参加

デザインの専門学校を選ぶポイントは、候補となる学校を決めて、いくつかのオープンキャンパスに参加することです。できるだけ、比較を行いましょう。そして、各学校で、教育システム、学費、就職支援については、ぜひチェックしておきましょう。教育システムでは、担任制があるかどうかがポイントとなるでしょう。きめ細かなフォローを受けることが可能だからです。カリキュラムでは、実習がどの程度あるのかも、確認しておくとよいでしょう。学費面では、美大に比べると、大きくコストを抑えることができます。専門学校の中には、奨学金制度や減免制度の利用が可能な場合があります。併せて、交通費についても、確認しておきましょう。就職支援については、業界に関するセミナー、インターンシップ、就職カウンセリングの体制があるかなどを確認しましょう。業界就職率がどれほどなのか確認することも大切です。最近では、オープンキャンパスに、その学校の在校生がいるケースも増えています。在校生に問い合わせてみることも、効果的です。